ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
お試し雑穀  
雑穀米各種 100g〜  
雑穀ブレンド  
雑穀米スティック  
瓶入り雑穀  
おはぎセット  
雑穀ギフトセット  
プチギフト  
送料無料商品  
お中元・お歳暮ギフト  
お米  
無農薬玄米  
雑穀粉・米粉  
お蕎麦・うどん  
調味料  
お茶・珈琲  
健康食料品  
てんさい糖  
 
 
 
  メルマガ登録/解除  
 
 
     
 雑穀の美味しい食べ方  
 雑穀の炊き方  
 雑穀の主な効能  
 雑穀の栄養について  
 雑穀屋おすすめレシピ  
 雑穀を活用したダイエット法  
 生活習慣病の雑穀予防法  
 国産雑穀の高価な理由  
 有機栽培と無農薬栽培の違い  
 スローフード・スローライフ  
 雑穀米のカロリー・栄養成分表  
 お米の歴史・雑穀ルーツ  
 よくある質問  
 スタッフ紹介  
 
 
     
      0853-21-1896  
 
 
    メールはこちら
 
 
 

[雑穀の美味しい食べ方] [雑穀の炊き方] [雑穀の主な効能] [雑穀の栄養について] [雑穀屋おすすめレシピ] [雑穀を活用したダイエット法] [生活習慣病の雑穀予防法] [国産雑穀の高価な理由] [有機栽培と無農薬栽培の違い] [スローフード・スローライフ] [雑穀米のカロリー・栄養成分表] [お米の歴史・雑穀ルーツ] [よくある質問] [スタッフ紹介]
 
雑穀の美味しい食べ方
 
 
 
番号 : 1雑穀の美味しい食べ方
 
  書き込みをした方 : 雑穀屋
 
 
 

「雑穀ってどうやって食べたらいいのかわからない…」という疑問にお答えします。

まず、雑穀米の食べ方にはいろいろありますが、初心者の方は、100%雑穀のみのご飯は避けた方が良いでしょう。

美味しい食べ方は、白米と雑穀の割合をうまくコントロールすることが大切です。
例えば、白米を1合に対して10gぐらいから始めて、慣れてきたら徐々に雑穀の割合を増やすことをしてみましょう。
また慣れてきたら、 白米5:雑穀5の場合でも十分に栄養は摂ることができますし、 雑穀をベースにして白米を少しだけ混ぜるという方法もあります。
お好みで調整できるので、毎日割合をコントロールすることが できるのも嬉しいですね。
詳しくは、「雑穀の炊き方」ページをご覧ください。

→「雑穀の炊き方」

使い道はごはん限定ではありません。
お料理にも大活躍!!おかずに、スープ、おやつなどなど。
あなたのアイデア1つでさまざまなことに活用できます!!

雑穀や古代米は主食・主菜・副菜またはお菓子としても、その特色を活かして調理する事ができます。
栄養豊富で美味しく、お子様からご年配の方まで安心して食べていただけるよう 簡単レシピを作っておりますので、ぜひ一度ご覧くださいませ。

→「雑穀米健康レシピ」ブログ

※雑穀は本来保存食です。ストックできる食材として用意しておきましょう。
■まとめて下ごしらえし、冷凍保存
1回ずつ下ゆでをすると手間がかかりますが、 まとめてゆでるか炊いて、 小分けにして冷凍すればいつでも料理に使えて便利です。
冷凍の場合は、1カ月をめやすに使い切りましょう。

■温度の低いところで保管しましょう
雑穀は米と同様に、湿気を嫌います。開封した雑穀は、密封容器に入れて冷暗所に保存しておきましょう。
通常は1年くらいもつので、色々な種類をストックしてお試しください。

 
 
[1]
 
名前タイトル内容   
 
 

Copyright © 雑穀屋 All Rights Reserved.     0853-21-1896
商号名 : 雑穀屋 林米穀店   代表 : 林英昭
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 島根県出雲市知井宮町1232